ZOZO新社長の澤田宏太郎|出身大学や新社長までの経歴は?ZOZOとの繋がりに注目! | しきの部屋

ZOZO新社長の澤田宏太郎|出身大学や新社長までの経歴は?ZOZOとの繋がりに注目!

ZOZO新社長の澤田宏太郎|出身大学や新社長までの経歴は?ZOZOとの繋がりに注目! 経済
スポンサーリンク

9月12日、また日本には大きなニュースが飛び込んできました。

なんと株式会社ZOZOとヤフー株式会社が資本業務提携契約を機に、ZOZOの前澤友作さんが代表取締役、取締役を退任すると自身のTwitterで発表しました。

新社長にはZOZOの取締役だった澤田宏太朗さんが就任することになりました。

そこで、今日のお部屋は新社長「澤田宏太朗」さんにクローズアップしていきます。

どういった経歴の持ち主なのでしょうか?

経歴を調べてみると、ZOZOとの繋がりに「ここで繋がってたのね」となりました( *´艸`)

スポンサーリンク

ZOZO新社長に就任の澤田宏太郎の出身大学はどこ?

株式会社ZOZOの前澤社長と言えば、剛力彩芽さんとのお付き合いや宇宙旅行の計画など数々の話題を世に発信してくれました。

しかし、前澤社長はZOZOを退任し新たなステージに進むと言っています。

そこで気になるのが新社長ですよね。

新社長に就任したのは澤田宏太朗さんです。

簡単なプロフィールは以下の通りです。

【澤田宏太朗】

 

生年月日:1970年12月15日
年齢:49歳(2019年)
出身地:神奈川県横浜市

では、どういった学歴の持ち主なのでしょうか?

調べてみると早稲田大学理工学部を卒業とのことですが、どういった大学なのでしょうか?

早稲田大学理工部を目指す人やメリットはこんな感じです。

【早稲田大学理工を目指す人】
★:将来的に博士号を取りたい人
★:研究者を目指す人

 

【早稲田大学理工学部のメリット】
★:他の私立大学と違い勉強する環境が充実している
★:研究費の予算が高額なので実験器具などの設備に困らず、色んな研究に取り組める
★:教授やスタッフが多く手厚い指導を受けられる

 

出身大学の詳細を見ると、今のZOZOに入社した繋がりはなさそうですよね。

どうういった経緯でZOZOの新社長に上り詰めたのでしょうか?

大学卒業後の経歴を見てみましょう。

スポンサーリンク

澤田宏太朗の新社長までの経歴は?

ZOZO新社長の澤田宏太郎|出身大学や新社長までの経歴は?ZOZOとの繋がりに注目!

前澤元社長の代わりに新社長に就任した澤田宏太朗さん、大学は早稲田大学理工部を卒業していて、今の会社との結びつきはないように思います。

経歴はどういったものだったのでしょうか?

下記でご紹介したいと思います。

実はすごい経歴の持ち主でした( ゚Д゚)

【澤田新社長の経歴1】

1994年≫:株式会社NTTデータに入社
1998年≫:株式会社NTTデータ経営研究所入所

最初に就社したのはNTTデータだったんですね。

理工学部の専攻によっては情報サービス系の会社に就職する人が多いようですね。

澤田宏太朗さんも自分の専攻分野をいかした就職ということでしょうか。

株式会社NTTデータの資本金は1,425億2千万円(2019年3月31日現在)と大きな会社となっています。

設立は1988年で「システムインテグレーション事業」「ネットワークシステムサービス事業」「その他これらに関する一切の事業」を手掛ける会社です。

医療ヘルスとかもありましたよ( ゚Д゚)

その後、経営研究所に入所ということは早稲田大学理工部の研究の経験が活かせているのでしょうか?

経営研究所ではIT活用を幅広い知見を活かし、顧客と戦略・IT・プロセスと課題解決をトータル的にサポートする会社です。

しかし、その7年後にはNTTデータを退社して新たな会社に入社します。

次に入社したのはどこでしょうか?

【澤田新社長の経歴2】

2005年≫:スカイライトコンサルティング株式会社入社
2008年≫:株式会社スタートトゥデイコンサルティング設立

NTTデータでの経営研究所で培った経験を活かし今度は別のコンサルティング会社に入社しました。

スカイライトコンサルティング株式会社も資本金が1億を超えた会社で、ビジネスコンサルティングだけでなく投資事業もしています。

ビジネスコンサルティングでは「経営情報の活用」「業務改革の推進」「IT活用の企画導入」「新規事業の立上げ」を支援しています。

以前の経験だけでなく、あらゆる分野で活躍できそうですね。

そしてその3年後、ZOZOのECサイト支援業務を手掛ける会社を設立したんですね。

それが株式会社スタートトゥデイコンサルティングです。

ECサイトとはelectronic commerce(エレクトロニックコマース)」の略で電子商取引を意味します。
自社の商品やサービスをインターネット上に置き独自運営(販売など)をするサイトです。
スポンサーリンク

【新社長】澤田宏太朗のZOZOとの繋がりに注目!

ZOZO新社長の澤田宏太郎|出身大学や新社長までの経歴は?ZOZOとの繋がりに注目!

澤田宏太朗さんの出身大学は早稲田大学理工部であり、卒業後の会社もNTTデータというところで、ZOZOとの繋がりが分かりませんでしたが、退社後の2社のコンサルティング会社を経てZOZOとの繋がりがありました。

株式会社スタートトゥデイコンサルティングという会社を設立したことが始まりだったんですね。

なんとこの会社は、ZOZOのECサイト支援事業を手掛ける会社でした。

スタートトゥデイコンサルティングの会社を設立し代表取締役だった澤田宏太朗さんですが、2013年にZOZOと吸収合併することになりました。

 

株式会社スタートトゥデイコンサルティングが株式会社スタートトゥデイになり、そこでZOZOの取締役に就任することになります。

その6年後に新社長に就任ということで、澤田宏太朗さんが新社長になることで、これまでの経験を活かせそうな経営戦略になるのではないでしょうか。

前澤元社長の時代とどう変わっていくのかZOZOの今後に注目していきたいですね。

前澤元社長の詳しい退任についての内容は9月12日17時半から会見が催されます。←無事に執り行われました。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました