【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も

スポンサーリンク
【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も スポーツ

2021年3月25日に延期となっていた聖火リレーが再開されました。

全国45の都道府県を回る聖火リレーでは、各地域に縁のある著名人が数多く参加することが決定していますが、和歌山県ではどうでしょうか。

今回は和歌山県の聖火リレーのルートやランナーに選ばれた著名人を紹介します。

沿道で観覧する場合は、新型コロナの感染対策をしっかりして、係の方の指示にしっかりと従うことが大事です。
スポンサーリンク

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰?

和歌山県の聖火リレーでランナーとして選ばれている著名人は、下記の通りです。

・太田拓弥さん
・木村竹志さん
・小西博之さん
・田中和仁さん
・田中理恵さん
・薪谷翠さん

2021年3月時点になりますので、辞退などの申し入れがあれば変更になる場合もあります。

各著名人の経歴と選考理由

太田拓弥

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://twitter.com/yamaha_rugby/status/1191335556325593089/photo/1

名前:太田拓弥(おおた たくや)
生年月日:1970年1月2日(51歳)
出身地:和歌山県和歌山市
職業:元レスリング選手

和歌山県和歌山市出身の太田拓弥さんは、アトランタオリンピックの銅メダルなど数々の実績を残した元レスリング選手です。

和歌山県出身のアスリートとして地域の発展に貢献したという理由で、今回聖火ランナーに選ばれました。

木村竹志

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://www.japan-baseball.jp/jp/profile/201406002.html

名前:木村竹志(きむら たけし)
生年月日:1961年7月10日(59歳)
出身地:和歌山県有田市
職業:元プロ野球選手

和歌山県有田市出身の木村竹志さんは、西武ライオンズなどで活躍をした元プロ野球選手です。

引退後もNPO法人和歌山野球振興協会・夢クラブ理事長を務めるなど、和歌山県の発展に尽力を尽くしているという理由で聖火ランナーに選ばれました。

木村竹志さんのコメント
「高校野球、社会人野球、プロ野球で優勝し、日本一の勲章を手に入れました。その際多くの人に励まされ、力がわき上がる勇気をもらいました。聖火ランナーとして感謝を伝えるとともに、これからも走り続けることを体現します。」

小西博之

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://www.stork.co.jp/t_konishi.html

名前:小西博之(こにし ひろゆき)
生年月日:1959年9月28日(61歳)
出身地:和歌山県田辺市
職業:俳優、タレント

和歌山県田辺市出身の小西博之さんは、テレビドラマや映画など数々の作品に出演する日本を代表する俳優の一人です。

芸能活動だけでなく、NPO法人和歌山レスキューサポートバイクネットワークの名誉隊長を務めるといった地域への貢献度が評価され、聖火ランナーに選ばれました。

小西博之さんのコメント
「大きな病気をしても、こんな素晴らしい役割を頂ける。5歳の自分があの日、日の丸の旗を振って見た感動をひとりでも多くの方に感じて頂ける様に、今そして未来への希望を持って頂ける様に、楽しんで皆さんと同じ気持ちで走りたいです。」

田中和仁

名前:田中和仁(たなか かずひと)
生年月日: 1985年5月16日(35歳)
出身地:和歌山県和歌山市
職業:元体操選手

和歌山県和歌山市出身の田中和仁さんは、2012年ロンドンオリンピック銀メダルを始め、数々の優秀な成績を残した元体操選手です。

オリンピックでの活躍を通して和歌山県の魅力を世界に発信したなどの理由で、ランナーに選ばれています。

田中和仁さんのコメント
「県民に五輪に関心を持ってもらえるよう走りたい」

田中理恵

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://twitter.com/Rie17mamumu/status/1376105611583102976/photo/1

名前:田中理恵(たなか りえ)
生年月日: 1987年6月11日
出身地:和歌山県岩出市
職業:元体操選手、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事

和歌山県岩出市出身の田中理恵さんは、アジア大会銀メダルなど数多くのメダルを獲得した元体操選手です。

スポーツを通した和歌山県への貢献が評価され、今回兄である田中和仁さんと共に聖火ランナーに選ばれました。

田中理恵さんのコメント
「東京五輪の成功を祈りながら故郷を走りたい」
田中理恵さんの記事はこちらも↓

薪谷翠

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も

参照元:https://www.judo-ch.jp/interview/sintani/

名前:薪谷翠(しんたに みどり)
生年月日: 1980年8月15日
出身地:和歌山県那賀町
職業:元柔道家

和歌山県那賀町出身の薪谷翠さんは、世界柔道を始めとした数々の国際大会でメダルを獲得した女性柔道家です。

スポーツを通して和歌山県のPR活動が称えられ、聖火ランナーに選ばれています。

【和歌山県】聖火ランナーの日程とルートは?交通規制も

和歌山県の聖火リレーは、2021年4月9日~10日の2日間で行われます。

聖火は、スタートの新宮市からゴールの橋本市まで14の地域を回る予定です。

ここからは、当日の聖火の日程と予想される交通規制の時間帯について記載していきます。

2021年3月末時点での情報になります。
あくまで予定となっているので当日の天候や社会情勢によって時間が前後する可能性もあります。

4月9日(金)

【新宮市】
出発:9時 王子ヶ浜交差点付近(県道231号線)
到着:9時22分 新宮警察署前

★交通規制エリアと時間
・県道231号線:8時20分~10時

【那智勝浦町】
出発:9時40分 大門坂入口
到着:10時11分 飛瀧神社

★交通規制エリアと時間
・大門坂入り口~那智山スカイライン入口:9時~11時

【串本町】
出発:11時55分 道の駅「くしもと橋杭岩」駐車場
到着:12時31分 橋杭海水浴場東端付近

★交通規制エリアと時間
・道の駅「くしもと橋杭岩」周辺:11時35分~12時5分
・橋杭園地西側駐車場周辺:11時45分~12時20分

【白浜町】
出発:13時15分 しららはまゆう公園
到着:13時39分 白浜町臨海駐車場前

★交通規制エリアと時間
・県道井関御坊線交差点~島会館前交差点:15時10分~16時40分
・島会館前交差点~天理教前交差点:15時10分~17時
・天理教前交差点~紀陽銀行御坊駅前支店:16時20分~17時15分

【田辺市】
出発:14時45分 文里芝グラウンド
到着:15時9分 紀南文化会館前

★交通規制エリアと時間
・文里湊線(206号) :14時15分~15時30分

【御坊市】
出発:16時30分 津波避難タワー (薗地区)三叉路
到着:16時58分 県立紀央館高等学校

★交通規制エリアと時間
185号:15時~17時15分

【有田市】
出発:18時20分 有田市民会館内
到着:18時44分 有田市民会館前

★交通規制エリアと時間
・480号~174号:17時30~19時00

【海南市】(和歌山市)
出発:19時15分 琴の浦交差点(南側)
到着:19時42分 和歌山マリーナシティ第1駐車場

★交通規制エリアと時間
・ムーンブリッジ:18時30~20時00

4月10日(土)

【和歌山市】
出発:9時 和歌山城前(和歌山商工会議所前)
到着:9時25分 和歌山駅前交差点西

★交通規制エリアと時間
・西汀丁交差点~JR和歌山駅前:8時15分~9時40分

【岩出市】
出発:10時32分 旧和歌山県議会議事堂(一乗閣)
到着:11時4分 近畿大学生物理工学部前

★交通規制エリアと時間
・風吹~ 近畿大学正門前:9時30分~11時30分

【紀の川市】
出発:11時24分 近畿大学生物理工学部前
到着:11時57分 海神社前

★交通規制エリアと時間
・大門~根來寺参道前交差点、道の駅前:11時~12時30分

【かつらぎ町】
出発:14時2分 かつらぎ町立佐野こども園
到着:14時42分 かつらぎ公園

★交通規制エリアと時間
・24号:13時15~15時
・京奈和自動車道「紀北かつらぎIC出口」:13時15~15時

【高野市】
出発:16時32分 奥の院前
到着:17時18分 金剛峯寺大門

★交通規制エリアと時間
・480号 16時00~18時00

【橋本市】
出発:17時30分 橋本駅前
到着:18時30分 橋本市運動公園多目的グラウンド

★交通規制エリアと時間
・高野街道:16時30~18時30

交通規制の詳しい内容についてはこちらをご覧くださいね。

【和歌山県】聖火ランナー|有名人のルート

では、日程は分かりましたが和歌山県を走る有名人聖火ランナーの担当エリアはどのような感じでしょうか。

2021年3月時点での情報です。
体調不良やスケジュールの都合などで当日までに辞退される可能性もあるのでご注意ください。

有名人の担当エリアは以下の通りです。

4月9日

【太田拓弥さん】
★新宮市:王子ヶ浜交差点付近(県道231号線)~新宮警察署前

【小西博之さん】
★田辺市:文里芝グラウンド~紀南文化会館前

【木村竹志さん】
★有田市:有田市民会館内~有田市民会館前

【田中理恵さん】
★海南市(和歌山):琴の浦交差点(南側)~和歌山マリーナシティ第1駐車場

4月10日

【田中和仁さん】
★和歌山市:
和歌山城前(和歌山商工会議所前)~和歌山駅前交差点西

【薪谷翠さん】
★紀の川市:近畿大学生物理工学部前 ~海神社前

和歌山県の聖火ランナーを応援する場所や注意点は?

和歌山県の聖火リレーの日程などは分かりましたが、中にはせっかくの聖火リレーを一度は見たいという人もいるはず。

では、観覧する場所や注意点はどういったものでしょうか。

和歌山県の聖火リレーの主な観戦場所は、聖火ランナーが走るルートの沿道、セレブレーション会場(抽選)の2つになります。

有名人の担当エリアなど、場所によっては多くの人が訪れて密になる可能性もあります。

当日沿道に人が多く集まって密が避けられないと判断された場合には、そのエリアはランナーを走らせないでそのまま通過する対処を取ると発表されました。

せっかくのイベントが中止にならないように、新型コロナウイルスの基本的対策のを守るようにして下さいね。

【主な対策】
・マスクの着用
・声を出しての感染の自粛(拍手や横断幕を掲げるのはOK)
・人と人との距離を2m以上確保する
・手の消毒
・公共物に素手で触らない

体調が優れないと感じた人は現地での感染は控え、できる限り人混みを避けてください。

以下は、和歌山県教育委員会のホームページに記載されている、新型コロナウイルス完成拡大防止のお願いになります。

聖火リレー実施の模様は、 インターネットのライブ中継で視聴できますので、沿道での密集を避けるために、なるべくライブ中継でご覧ください。

沿道で観覧される場合、以下の事項に十分注意してください。

・体調が悪い場合は、観覧をお控えください。
 ・沿道では、マスク着用のご協力をお願いします。
 ・大声を出すことはお控えいただき、拍手による応援をお願いします。
 ・人が密集している場所での観覧は、ご遠慮ください。

※新型コロナウイルス感染症拡大の状況により中止となる場合があります。

引用元:https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500400/tokyo2020/runner.html

リモートで応援する場合

新型コロナウイルスが収束しないことを受け、聖火リレーのインターネット配信も行われています。

生放送で全国の聖火リレーの様子をパソコンや携帯電話から見られるので現地まで足を運ぶのは難しい、感染のリスクを避けたいという人はリモート配信をご利用ください。

四季
四季

和歌山県の教育委員会のホームページでもなるべくリモート応援をお願いしています。

和歌山県で聖火ランナーを辞退した有名人は?理由も

東京オリンピック・パラリンピックは、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大によって1年の延期せざるを得ない状況となりました。

聖火リレーも1年延期となり、予定が合わずに辞退する著名人が増えています。

では、和歌山県ではどういった方が辞退されたのでしょうか。

和歌山県でも、レスリング元日本代表選手の湯元健一さん、湯本進一さん兄弟が辞退することが発表されました。
  • 兄:湯本健一さん

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://twitter.com/Sankei_news/status/850145456755621888/photo/1

  • 弟:湯本進一さん

【和歌山県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?辞退した人も
参照元:https://www.joc.or.jp/games/olympic/london/sports/wrestling/team/yumotoshinichi.html

辞退となった理由について

お2人の辞退理由については、「4月9日~11日の期間にカザフスタンで開催されるレスリングの東京オリンピックアジア予選にコーチとして参加しなくてはいけないため」と話しています。

湯本兄弟(双子)は、兄の湯本健一さんが2008年北京オリンピックで銀メダル、弟の湯本進一さんが2012年ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得した兄弟メダリストです。

和歌山県和歌山市の出身で、県を代表するオリンピアンとして現在も人気が高く、今回聖火ランナーで走る姿を見れることを楽しみにしている人もたくさんいました。

四季
四季

新型コロナウイルスの影響による聖火リレーの延期がなければ、兄弟で走る姿が見れたと思うと残念でなりません。

まとめ

和歌山県は4月9日と10日に聖火リレーが行われます。

この日は金曜日と土曜日になります。

他県でも土日の聖火リレーは沿道に観覧する人が押し寄せ、密という状態になっていました。

このような事態が続けば、せっかくの聖火ランナーへの応援もできなくなってしまいます。

応援に行かれる方は、十分な新型コロナ対策と現地の係の人の指示に従い、密を避けて大声を出さずに応援してくださいね。

【最新情報はこちらを参照】
★和歌山県教育委員会
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500400/tokyo2020/runner.html

★東京オリンピック公式ページ
https://tokyo2020.org/ja/torch/

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました