【東大王】林輝幸のあだ名はジャスコで由来はヒロミがきっかけ?さらに留年しているって本当?

【東大王】林輝幸のあだ名はジャスコで由来はヒロミがきっかけ?さらに留年しているって本当? エンタメ
スポンサーリンク

TBS系列で放送されているクイズ番組「東大王」

「東大王」は、芸能人が現役東大生とクイズバトルをする番組です。

番組内では、正規メンバーと候補生メンバーと計8人の東大王がいるのですが、その中でジャスコとあだ名がついたメンバーがいます。

そのメンバーは林輝幸さん

【東大王】林輝幸のあだ名はジャスコで由来はヒロミがきっかけ?さらに留年しているって本当?

参照:ワタナベエンターテイメント

東大王の正規レギュラーメンバーで、親しみやすいキャラクターもあって人気があるのですが、一体なぜジャスコと呼ばれているのでしょうか?

そこで、今回は林輝幸さんのプロフィールとジャスコと呼ばれるようになった理由

そしてSNS等で流れた、留年したという噂について調べました。

スポンサーリンク

【東大王】林輝幸さんのプロフィール

林輝幸さんは、もともと東大王の正規メンバーではなく候補生でした。

2019年7月の放送で、正規メンバーに昇格し活躍しています。

そんな林輝幸さんのプロフィールを、調査しました!

《林輝幸プロフィール》

【生年月日】:1997年7月2日(22歳)
【学歴】:片山学園中学校→片山学園高等学校→東京大学文学部
【出身地】:富山県滑川市
【所属事務所】:ワタナベエンターテインメント
【肩書】:東大文学部の叡智
【あだ名】:ジャスコ林

東大文学部の叡智(えいち)と呼ばれながら、あだ名はジャスコという話題に尽きない林輝幸さん。
出身校の片山学園中学校・高等学校は、富山県富山市にある中高一貫校になります。
全寮制で、定員80名中、東京大学20名、医学部医学科20名の合格をマニフェストにしている進学校です。
四季
四季

進学先が東大なのは、学校の方針からして必然的なことかもしれませんね。

大学在学中ながら「QuizKnock」ライターも務めていて、学生ながらクイズにも力を入れています。

スポンサーリンク

【東大王】林輝幸のあだ名はジャスコで由来や意味は?

クイズで大活躍している林輝幸さんですが、「東大王」ではジャスコ林と呼ばれています。

今は、ほとんどイオンになりましたが前身のスーパーはジャスコだったのは、今の若い人は知っているものなのでしょうか?

では、なぜ林輝幸さんがジャスコ林と呼ばれるようになったのか調べました。

なぜジャスコ林と呼ばれるの?
  • それはある日の誤答がきっかけ

ある日の東大王の収録で下記のような問題が出されました。

《問題》
1962年には大型のダンスホールが各地にオープンし若者の間でダンスが大ブームになったアメリカ人が流行らせたとされる、リズムに合わせて腰をくねらせて踊るダンスの名前は何でしょう?
カタカナ4文字で答えてください。

この問題に、答えが分からなかった林輝幸さんは、

ジャスコ

と回答したのがきっかけです。

四季
四季

この問題の正解は「ツイスト」なのですが、分からなかった林輝幸さんは近所にあったスーパーの名前を書いたと言っています。

林輝幸さんはその他にも

《問題》
ダンプ松本さんの所属していた同盟は?

との問題にCCと答えています。
(正解は極悪)

その当時は出演初期ということもあり、緊張もあっての回答だったのかもしれません(笑)

四季
四季

回答を白紙にしない真面目さと、お茶目な部分が愛されている理由なのかもしれないね。

スポンサーリンク

【東大王】林輝幸は留年している⁈理由は?

あまり穏やかな噂では無いですが、林輝幸さんが留年しているといわれています。

果たしてこの噂は本当なのか?

掘り下げてみたいと思います。

2020年の4月の8日。

新学期の始まる時期に林輝幸さんはTwitterで留年を発表しています。

2019年から「東大王」に出演されていることから、メディア露出が増え勉強に割く時間がなかったと言われていますが、真相まではわかっていません。

悩みに悩んだ決断との事だったので、長い時間自分の中で考えた結果なのでしょう。

しきくん
しきくん

今年こそ学業と並行して活躍を期待しています!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「東大王」で活躍する、林輝幸さんについて以下のようにご紹介しました。

・元々は「東大王」の正規メンバーではなく候補生
・富山県滑川市産まれで、片山学園中学校→片山学園高等学校→東京大学文学部という学歴
・ジャスコというあだ名は、誤答がきっかけ
・留年はしており、自身の決断のもと選択した

大学生ながらこんなに活躍できるなんて、憧れしかないです。

キャラクターも人気ですが、クイズに取り組むひたむきな姿もファンを増やしている理由なんですね。

今後も学業にクイズに頑張って欲しいです!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました