令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる? 社会
スポンサーリンク

台風19号の被害を受け、政府が天皇陛下の祝賀パレードを延期をする方向で話し合いをしているとのことです。

では延期になっていつ開催されるのでしょうか。

過去、婚礼の儀で延期になった事例もご紹介したいと思います。

今回の祝日はどうなるんだ?

それも気になりますね!

今日のお部屋は令和即パレードの延期についてピックアップしてみました。

四季
四季

こうなることは予想できたね。

しきくん
しきくん

皇后両陛下は国民のことをすごく想ってくれているもんね。

スポンサーリンク

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程は?

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

令和天皇の即位に当たあり10月22日に祝賀パレードが開催される予定でした。

しかし先日の台風19号の災害で多くの方が被害にあわれ、それにともないパレードも延期の方向で調整していると政府の発表がありました。

「即位礼正殿の儀」や祝宴にあたる「饗宴の儀」については、予定どおり実施するとのことです。
四季
四季

これらが予定通り行われるのは、外国からも賓客が出席する予定になっているので、日程の代替えが利かないためだよ。

10月の初めにパレードの予行も実施され、各府省庁が滞りなく行われるように準備をしていただけに、残念ですが、被災地の対応を優先し、祝賀パレードを延期するのは当たり前かなとも思います。

政府というより、天皇陛下のご意向なんだろうなという声も多くありました。

では、延期をしていつ開催されるのでしょうか。

当初、悪天候の場合は「26日」に延期の予定でしたが、この日にされることはないですね。

まだまだ復興の見込みも立っていません。

そのことから、当面、日程は決まらないと言えます。

政府も被災地の状況を見極めながら祝賀パレードの日程を改めて決めると言っています。

11月10日で調整に入りました。

皇位継承に伴う伝統儀式「大嘗祭」を11月14,15日に控えているため、それより前に行う案が出ているようです。

皇室関係の行事が延期になったのは、今回が初めてではなく過去にも何度か延期になったことがあります。

どういったことが延期になったか次でみてみたいと思います。

過去皇室の祝賀行事が延期になった事例

過去、黒田清子(紀宮さまの長女)さんと東京都職員、黒田慶樹さんのご婚約内定の際も延期になっていました。

平成16年10月の新潟県中越地震の発生と、同年12月の高松宮妃喜久子さまの薨去を受けて、2度延期になりました。

婚約内定の発表があったのは平成16年12月30日です。

2カ月延期の末、発表にいたりました。

その前にも、阪神淡路大震災の時は春の園遊会が取りやめになっています。

その他にも祝賀行事が取りやめになったりしていますが、どれも災害で甚大な被害にあった時や大きな事件があった時です。

台風19号の被害が甚大なことから、今回も延期になりました。

大嘗祭が執り行われる前に祝賀パレードを行う予定で調整に入っているようです。

今回も被害が甚大なことから2カ月以上は延期になるのではないでしょうか。

令和❘祝賀パレード延期後のルートは変更するの?

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

政府が10月22日の祝賀パレードを延期し、11月10日日曜日の日程で調整に入っていると発表しました。

理由は今回の台風19号の甚大な被害に配慮したためとのことです。

警備も台風の被害に備え万全な対応をしていたようですが、予想以上の被害に祝賀パレードの警備との調律も難しいともいわれています。

様々な理由が重なり今回の延期になりましたが、祝賀パレード延期にルートはどうなるのか気になります。

10月22日に予定されていたのは、「即位礼正殿の儀」が終わった後に皇居から「赤坂御所」に移動する間のルートになります。

22日に儀式が終わってしまうと、ルート変更もあるのでしょうか。

道のりは変更しないとのことです。
四季
四季

しかし、寒さ対策のため時間を早める可能性があります。

観覧に関する記事はこちら→祝賀パレードを観覧するおすすめの場所は?場所取りの時間も!

改めてホテル予約を考えている方はこ下記のサイトを参考にしてみてくださいね。

令和祝賀パレード延期?!祝日はどうなるの?

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

令和天皇の祝賀パレードは延期の方向で話が進んでいます。

その他の儀式に関しては22日に予定通り実施されます。

では、祝賀パレードが延期になり、祝日もなくなるのでしょうか。

恐らく今更、平日には戻せないと思います。

さらに、祝日は「即位礼正殿の儀」に関してになるので、祝日には変わりないのではないでしょうか。

しかし、祝賀パレードが延期になった日が祝日になるかは難しい所だと思います。

パレードは即位礼正殿の儀の中の一貫になるので、パレードのために祝日にならない可能性が高いかなと思われます。

下記のツイートの解釈が濃厚かと思います。

政府が17日の取材で、祝日に関する疑問に回答しました。

内容は次の通りです。

政府の回答

10月22日の祝日に関しては、そもそもの祝日は「天皇即位の日及び即位礼正殿の儀が行われる日を休日にする」という法律に定められていたものになります。

よって、今回、その儀が執り行われることになっていますので、祝日もそのままになります。

祝賀パレードの延期の日程も11月10日の日曜日にあてられるので、土日が休みな方はわざわざ休みを取って観覧に行かなくて良さそうです。

令和祝賀パレード延期にみんなの反応は?

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

祝賀パレードが延期ということでしたが、さっき交通規制のCMが流れていました。

意味ないですね(^^;)

では、皆の声をまとめてみると

さらに、皇后両陛下のお人柄からこうなることを予想されている人が多かったです。

祝日に関する疑問も多かったですね。

まとめ

令和祝賀パレード延期?!延期後の日程や祝日はどうなる?

祝賀パレードが延期に伴い、影響が出る人も多くなりそうですね。

ホテルを予約していた人や新幹線の切符を買っていた人もいたと思うので、対応されてくださいね。

延期後の日程のめどはまだ立っていません。

今後の台風19号の復興具合で決めて行くようなので当面は難しいと思われます。

祝日に関しては「即位の儀式」はあるので祝日のままになるのではないでしょうか。

ただし、延期されたパレードの日に関しては、難しい判断です。

延期後の日は祝日になるのか、そのあたりも今後発表されると思うので追記していきますね。

政府は17日に11月10日、日曜日に祝賀パレードを行う方向で調整しているとのことです。

18日に閣議決定をやり直します。

本決まりになった場合、ルートはどうなるかというと、ルート変更はなくそのままになりますが、寒さ対策で時間が早まる可能性があるとのことです。

祝日に関しては「即位礼正殿の儀」などは行うため、祝日のままになります。

そもそもの祝日は「天皇即位の日及び即位礼正殿の儀が行われる日を休日にする」という法律に定められていたものになりますので、祝賀パレードに関しては祝日にはならないということになります。

しかし、延期後の祝賀パレードは日曜日に当てられるので、安心ですね。

改めてホテルの予約をされる方はこちらを参考にどうぞ(*^_^*)

タイトルとURLをコピーしました