岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介 お出かけ・旅行
スポンサーリンク

子供を連れてお出かけするのに岡山県は穴場です。何故なら子供と遊ぶお出かけスポットがたくさん!私が行ったのはミニ鉄道公園。その時の体験をご紹介します。小さい子も行ける・レストランもあるなど魅力がありますよ。

今回のお部屋(記事)は

🚪岡山の穴場スポット
🚪子供と一緒に遊べる場所

をご紹介します。

岡山は私の大好きな場所なので、皆さんも好きになってくれると嬉しいですね(*´ω`*)
では下記のドアからお入りください。

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介
スポンサーリンク

岡山県が穴場!子供と遊べる場所「ミニ鉄道公園」

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

私は兵庫県在住で、「ちょっと遠出をしたい、ドライブをしたい」と思うとよく岡山方面に行きます。相生市・赤穂市にも行きますが、さらに遠くにお出かけは岡山県に行っています。

何故なら岡山は子供が喜ぶような場所が沢山あるんです( *´艸`)

今回はその「子供を連れて行くと喜ぶ/子供が遊ぶことができる/さらに大人も楽しい」場所をご紹介します。

簡単に場所の説明をすると、岡山のブルーラインを通ればあります。

皆さんはブルーラインを通ったことがありますか?一度はドライブデートなどに通って見て下さい。とても海が綺麗で絶景ですよ( *´艸`)
私も主人と結婚する前に一度ドライブデートで行ったことがあります♡

こんなこと言うと、デートスポットの記事になりそうですが、違いますよ(‘◇’)ゞ
子供が遊べる場所があるんです!

場所は「一本松ミニ鉄道公園」。そう、公園なんです。

住所はこちら≫
〒701-4212 岡山県瀬戸内市邑久町尻海3539

道の駅もあるので、買い物もできますよ★

スポンサーリンク

岡山の子供と遊ぶお出かけスポットを詳しく

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

お出かけスポットに最適な場所が「一本松ミニ鉄道公園」です。
道中もブルーラインから見渡せる絶景が子供も大人も感動に包まれること間違いなし!です。

一本松ミニ公園は公園ですが、ミニ遊園地のような感じで乗り物に乗れたりもできます。
5月に行くと、子供の日にちなんで鯉のぼりがたくさんありますし、子供が楽しめる場所です。
もちろんアスレチックのような遊具もあり、これがちょっと変わってて面白いんですよ★

そして、なんといってもミニSL!!

ミニSLに乗って走ることもできるんですよ(*^▽^*)

お近くの方は一度は行ってみてください。
レストランもあるので、食事に困らなくていいし、小さなお子様もお湯を貸してくれます。

私は次男がまだ離乳食とミルクの時に行ったことがあるのですが、レストランを利用する際に店員さんに言うと、お湯がもらえました。あっ、でも今は液体ミルクがあるんですよねΣ(゚Д゚)

≪ミニ鉄道公園詳細≫

【開園日】:土曜・日曜・祝日、春休み夏休み冬休み
【開園時間】:10時から16時まで(季節変動あり)
【各乗り物の料金】:1回260円

※機関車は日曜・祝日のみの運行
※バッテリーカーは毎日楽しめる
※天候不良の休園あり

【2019年夏休み 営業時間】●が営業日

土曜日 日曜日・祝日 平日
お盆期間(8/13~16)を含む
バッテリーカー
サイクルカー
おもしろ自転車
新 幹 線
機関車(電動)
※10:00 ~15:00
機関車(石炭)
※10:30~15:00
サイクルカー、おもしろ自転車、新幹線、機関車(電動)、機関車(石炭)は乗り物券がいります
スポンサーリンク

岡山は穴場!子供を連れて遊びに行こう

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

岡山には子供連れで楽しい所がいっぱい!その一つが「一本松ミニ鉄道公園」です。
ブルーラインを通って青い海を見ながら行ってみてくださいね★

私が体験した模様はこちらです。

ちょうど子供の日の季節で、沢山の鯉のぼりがお空を泳いでいました。

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

バックに見えるアスレチックは何だと思います?!恐竜ですよ( *´艸`)
こんな遊具見たことなかった! 大きい子供は楽しめます★

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

こちらはバッテリーカー。お金を入れると走れるよ★

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

こちらはもちろん無料です★小さいお子様向けの乗り物がいっぱい。
私の子供も楽しんでいました( *´艸`)

岡山が穴場!子供と行くお出かけスポットをご紹介

どうでしょう?いきたくなりませんか?!

先ほどもお伝えしましたが、ミニ鉄道公園の詳細は下記の通りです。

≪ミニ鉄道公園詳細≫

【開園日】:土曜・日曜・祝日、春休み夏休み冬休み
【開園時間】:10時から16時まで(季節変動あり)
【各乗り物の料金】:1回260円

※機関車は日曜・祝日のみの運行
※バッテリーカーは毎日楽しめる
※天候不良の休園あり

公式ホームページhttps://ipponmatsu-blueline.com/

夏休み期間は営業日が変わってきますので注意してくださいね。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました