美味しそうなスニーカーの人のスニーカーの購入場所や値段は?書いている人は誰?

スポンサーリンク
美味しそうなスニーカーの人のスニーカーの購入場所や値段は?書いている人は誰? 話題

美味しそうなスニーカーの人というアカウントが話題になっています。

Twitterでスニーカーにお菓子などのパッケージの絵を書く作品を投稿しているのが、美味しそうなスニーカーの人さんです。

元々は趣味で絵を書いて、Twitterに投稿していたのですが、じわじわと話題になりネットメディアに取り上げられるようになりました。

そこで、今回は美味しそうなスニーカーさんがどんな人物なのか深堀りしていきたいと思います!

私にも購入することができるのでしょうか?

スポンサーリンク

美味しそうなスニーカーの人の購入場所や値段は?

美味しそうなスニーカーの人のスニーカーの購入場所や値段は?書いている人は誰?
参照:https://twitter.com/hOpQTKSkHnbQILM/status/1355027055490945028

スニーカーのはずなのに、並べるとまるでコンビニのお菓子売り場のよう。

なかなか、パッケージがデザインがされたスニーカーはスニーカー好きだけでなく、欲しい人がいるようです。

ここからは美味しそうなスニーカーの人さんのデザインしたスニーカーを購入できるのかお伝えします。

商品ロゴの入ったものは注文できないがオリジナルならオーダー可能
著作権の問題があり、一般の人に会社のロゴの入ったものは購入できません。

しかし、こういうものが欲しい!

具体的なオーダーがあれば、販売をしています

商品ロゴの入ったものは、あくまでも作品ということです。

ただこういった企業コラボで抽選でプレゼントを行っていたりするので、全く手に入らないということでは、無さそうです。

スポンサーリンク

美味しそうなスニーカーの人は誰?

美味しそうなスニーカーの人さんは、自分が普段から購入している商品をイラスト化しています。

そんな才能溢れる美味しそうなスニーカーさんはどんな人物なのでしょうか?

顔は好評していないが、手は動画で見せている

素顔は公表していませんでしたが、作業風景の手は公開しています。

その動画がこちら

爪も手入れされた、綺麗な手をされていますよね。

この動画から見る限り、美味しそうなスニーカーの人は女性の可能性が非常に高いです。

ちなみに、美味しそうなスニーカーの人さんは10年ほど前から、副業としてオリジナルイラストのスニーカーの制作を始めました。

しかし2020年の7月に新型コロナウイルスの影響で、本業の仕事がなくなり商品ロゴを描いたスニーカー制作を始めました。

一番最初に描いたのは、イトメンのチャンポン麺です。

美味しそうなスニーカーの人のスニーカーの購入場所や値段は?書いている人は誰?
参照:https://twitter.com/hOpQTKSkHnbQILM/status/1284669442312400896

このチャンポン麺を選んだのは、美味しそうなスニーカーの人さんが好物だったから。

というシンプルな理由です。

その後、いろいろな好きな食べ物のパッケージを描き続けて、チェルシーのパッケージを書いたことから、話題になりました。

これからも、好きな食べ物がある限り描いていくとインタビューで答えています。

四季
四季

描きやすいスニーカーを探していくのは大変でしょうが、今後も素敵な作品を生み出していってもらいたいです!

スポンサーリンク

美味しそうなスニーカーの人のインスタ画像

美味しそうなスニーカーの人さんは、twitterだけでなくInstagramでも作品を投稿しているのでご紹介したいと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しそうなスニーカーの人(@uniquepaintedsneaker)がシェアした投稿

こちらは永谷園さんのすし太郎

北島三郎さんが歌うCMソングでお馴染みだった商品です。

太郎君が渋めのタッチになっていて可愛いですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しそうなスニーカーの人(@uniquepaintedsneaker)がシェアした投稿

こちらは井村屋さんのあずきバー

アイスなのに硬いことで有名です。

この硬さは、小豆を煮た物を固めただけのシンプルさから生まれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しそうなスニーカーの人(@uniquepaintedsneaker)がシェアした投稿

こちらはエスビー食品の柚子胡椒です。

ロゴがパッケージより力強さを感じます。

普段履きもできそうな、デザインですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しそうなスニーカーの人(@uniquepaintedsneaker)がシェアした投稿

こちらは亀田製菓のハッピーターン

2足セットで完成された作品ですが、左足の250%という文字はインパクトがあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しそうなスニーカーの人(@uniquepaintedsneaker)がシェアした投稿

こちらはメーカーロゴではなく、財布にデザインしたオリジナル作品です。

オーダーでの注文であれば、購入可能ということですので、スニーカー以外の小物にもお願いできるのかもしれませんね。

 

四季
四季

どの作品も、ロゴそっくりだから靴なのに美味しそうに見えちゃうね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はスニーカーに商品のロゴを書くことで話題になった、美味しそうなスニーカーの人さんをご紹介しました。

どの作品も、私達がみる商品にそっくりでしたよね。

今後も好きなものを描き続けていくそうなので、作品のラインナップに期待です!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました