カネ恋最終話のネタバレとみんなの反応は? | しきの部屋

カネ恋最終話のネタバレとみんなの反応は?

カネ恋最終話のネタバレとみんなの反応は? エンタメ
スポンサーリンク

TBS系列で放送されている"おカネの切れ目が恋の始まり"は今年7月に亡くなった俳優の三浦春馬さんの最後の出演ドラマになります。

ドラマは全8話の予定でしたが、撮影途中で三浦春馬さんが急遽したことを受け、半分の4話での放送となり、10月6日に最終回になります。

今回は最終回のネタバレや視聴者の感想について調べてみました。

スポンサーリンク

カネ恋最終話の内容はどうなる⁈

"おカネの切れ目が恋の始まり"は、計算通りに物事を進める「清貧女子」九鬼玲子と、欲しい物には惜しみなくお金を使う「浪費男子」の猿渡慶太のやり取りを描いたラブコメディ作品です。

第3話は、九鬼玲子が長年恋心を抱いていた早乙女健に思いの丈をぶつけて告白するも断られてしまい、人生初の失恋に悲しんでいる玲子に慶太が唐突にキスをした所で終了となりました。

直前に鳴った雷で突発的に体を寄せ合った勢いでキスをしてしまったこともあって玲子はもちろん、キスをした慶太本人も驚いてます(笑)

私も見ていて思わず「え!」という声を上げてしまいました。

10月6日放送予定の最終回では、玲子がキスによって慶太を一人の男性として意識をし始めた矢先、玲子の告白の断った早乙女、会社の同僚でもある営業部の板垣達から愛の告白を受けるという内容になっています。

そのほかに、玲子が父親と再会することで清貧女子になった理由が明らかにされるようです。

最終回では玲子は3人のうち誰か1人を選ぶことになります。

現時点での私の予想としては

★:本命⇒猿渡慶太
★:対抗⇒早乙女健
★:大穴⇒板垣淳

といった感じです。

普通に考えれば主人公である慶太とヒロインの玲子が結ばれるのが自然ではないでしょうか。

しかし、3話の終了時点では自分の髪の毛を切るなど失恋の定番行動を取っても吹っ切れることもなく、早乙女への恋心を引きずっている様子でした。

15年間片思いをしてきたのですからそれも当然です。

ですから、早乙女からのアプローチを受け入れて慶太は失恋、その後仕事に打ち込み父親に認められ社長になるというストーリーもあるかもしれません。

三浦春馬さんがドラマの撮影に参加できたのは4話目の途中までだったそうです。

最終回に向けてのシーンは亡くなった時点で撮影されていないため、2人が結ばれるという話を作ることはできませんでした。

そうした理由もあって早乙女と結ばれる説は濃厚と言えます。

板垣の告白を受けるという可能性はかなり低いと思いますがドラマの予告で、

この恋 計算できません!

という含みを持たせたテロップが入っていたので、0とも言い切れないでしょう。

スポンサーリンク

カネ恋最終回ネタバレ:玲子は誰と付き合ったのか

10月6日カネ恋の最終回が放送されました。

九鬼玲子が猿渡慶太、板垣純、早乙女健の誰を選ぶのかという点に注目されましたが、玲子が選んだのは私が本命に上げていた猿渡慶太です。

出会ったばかりの頃は玲子にとって慶太はほころびばかりの迷惑な人という認識でしかありませんでしたが、慶太がいなくなったことで初めてその存在の大切さに気が付きました。

最初から最後まで自由で掴みどころのない慶太でしたが、最後に玲子の元に戻ったのは同じ気持ちだったからではないでしょうか。

三浦春馬さんの急遽によって若干慌ただしくなったとはいえ、視聴者にとって最も幸せな結末になって良かったです。

四季
四季

あえて追討のコメントではなく「春馬くんずっと大好きだよ」というテロップで哀悼を意を表したことも素晴らしかったと思います。

スポンサーリンク

みんなの反応(評価)

おカネの切れ目が恋の始まりは、多くの視聴者が毎週楽しみにしていたようで、最終回を前にインターネット上にコメントがアップされています。

https://twitter.com/happyharunohi/status/1310962549245071360?s=20
https://twitter.com/haru_hiro9/status/1311039884103016448?s=20

カネ恋は三浦春馬さんを始めとした出演者はもちろん、ドラマの内容についても高く評価されていたようです。

私も三浦春馬さんのファンで、毎週楽しみにしていました。

清貧女子の九鬼玲子と、浪費男子の猿渡慶太、真逆の2人が知り合ってから恋に落ちるまで多少、展開が急な感じもしましたが、8話だったストーリーを半分の4話に縮めざるを得なかったのでこの点は仕方がないと思います。

四季
四季

失恋で悲しんでいる玲子に「痛いの痛いの飛んで行け~」といって慰めるシーンは三浦春馬さんの優しい性格がそのまま表れているようで、見ていて切ない気持ちになりました。

しきくん
しきくん

カネ恋は、板垣純の家族問題、早乙女健の夫婦問題など、お金よりも大切な物はあるという、当たり前だけど忘れがちな大事なことを教えてくれた作品だったように思えます。

スポンサーリンク

まとめ

最終回は10月6日に15分拡大SPという形で放送を予定しています。

"おカネの切れ目は恋の始まり"は喜びや感動といったたくさんの幸せを与えてくれた三浦春馬さんが最後に残してくれた作品です。

ネット上では悲しくて最終回を見られないとコメントしている人もいますが、最後だからこそしっかりと見届けて心に焼き付けておくことが三浦春馬さんへのご冥福になると私は考えます。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました