伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は? | しきの部屋

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は?

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は? スポーツ
スポンサーリンク

10月26日、箱根駅伝予選会が開かれました。

結果は下記の通りです。

第96回箱根駅伝予選会【結果発表】

1位:「東京国際大学 =10時間47分29秒」
2位:「神奈川大学 =10時間50分55秒」
3位:「日本体育大学 =10時間51分9秒」
4位 :「明治大学 =10時間51分42秒」
5位 :「創価大学 =10時間51分43秒」

1位の東京国際大学は3年連続4回目の本戦出場を決めました。

この結果にはエースの活躍もあったといいます。

東京国際大学のエースは伊藤達彦さんで大学四年生になります。

一体どういった人でしょうか。

プロフィールを調査していると、衝撃の事実が!?

なんと好きな食べ物がジャンクフードだったのです(@ ̄□ ̄@;)!!

駅伝でジャンクフードって大丈夫なのでしょうか?

過去の成績も比べてみました。

四季
四季

ジャンクフードは栄養的にはどうなのだろう?運動選手って栄養面に気を付けていると思ってたけど・・・。

しきくん
しきくん

そうだね。今回はそのこと(栄養面)についても深く考えたみたいだよ。

スポンサーリンク

伊藤達彦(東京国際大)の好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールは?

伊藤達彦選手は駅伝でエースとしての実力を発揮し、見事予選1位で東京国際大学は本選出場を決めました。

さらに伊藤達彦選手は1時間2分34秒という日本人全体のトップでゴールΣ(・ω・ノ)ノ!

素晴らしい走りを見せてくれました。

結果に思わず男泣きを見せるほど、努力を重ねたと言います。

では伊藤達彦選手のプロフィールを見てみたいと思います。

【伊藤達彦プロフィール】

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は?

前の真ん中が伊藤達彦選手です。

引用元:https://pbs.twimg.com/media/EGRCoNJUEAEqPq5?format=jpg&name=large

《生年月日》:1998年3月23日
《年齢》:21歳(2019年現在)
《身長》:169センチ
《体重》:52キロ前後
《出身地》:静岡県浜松市
《学部・学科》:人間社会部スポーツ科学科
《学年》:東京国際大学4年生
《出身高校》:浜松商業

画像を見るとイケメンですね( *´艸`)

伊藤達彦選手はトップになれる脚はあったものの今まで勝ったことがありませんでした。

私が思うのに、トップになれないのは好きな食べ物が原因だったんじゃ・・・。って思います( ̄▽ ̄;)

なんと!伊藤選手が好きな食べ物の中にジャンクフードが入っていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

マック(マクドナルド)が好きで頻繁に食べていたといいます。

それが成績に影響していたのでは?と思うのですが、いかがでしょうか(・・?

過去の成績を調べてみました。

スポンサーリンク

伊藤達彦|東京国際大エースの過去の成績は?

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は?

伊藤達彦選手は東京国際大の駅伝のエースです。

監督は「トップになれる脚はあってもそれができなかった」と言っていました。

原因は伊藤達彦選手の好きな食べ物?

だけではないでしょうが、伊藤達彦選手の好きな食べ物の中にマックが入っています。

なんでもたんぱく質がとれるし・・・。ということらしいですが( ̄▽ ̄;)

それって、駅伝に影響はなかったのでしょうか?

過去の成績を見てみました。

高校時代
活躍はそれほどありませんでした。
大学時代
【大学1年生:2016年】
★全日本大会》1年生で3組を任される
結果:31分33秒、組36位

★箱根予選》
結果:チーム6番手、166位、大学予選敗退

《全日本大会》

全日本駅伝対校で3組は11.9キロです。

駅伝選手はだいたい1キロ2分50秒で走行すると考えると、目安は30分前後で次の人にタスキを渡すことになります。

伊藤達彦選手は31分を超えていました。

《箱根予選のルール》

箱根駅伝の予選は20キロのコースを各チーム全員が走り、合計タイムで成績がいいものから本戦に行くことができます。

各チーム14人までとなっていて、当日レースは12人が出場します。

上位10人の合計タイムを比べ、少ない所から13位までのチームが本戦にいくことができます。
【大学2年生:2017年】
★全日本大会》2年連続で3組を任される
結果:29分34秒、18位
★箱根予選》
結果:チーム2番手、28位

★箱根駅伝》2年生で初出場
結果:2区で区間15位、チーム総合で17位
※1区が最下位での健闘でした。

★都道府県対抗》静岡県代表
結果:3区、29位

《箱根駅伝本戦の詳細》

箱根駅伝の2区は23.2kmになります。

箱根駅伝の合計チームは、前年に箱根駅伝予選会で上位10位に入ったチームがシード権を獲得して出場しますので、前年のチームと加えると20チームになります。さらに、関東学生連合チームと合わせて合計21チームで競われます。
【関東学生連合チーム】:1校から1名が選出され予選会で出場権を得られなかった成績のいい人が選ばれます。
※規定は他にもありますが、簡単に説明すると上記のとおりです。
《都道府県対抗》

中・長距離選手で47都道府県対抗で行われる駅伝大会です。

7区間48.0キロで1,4,5区は高校生、2,6区は中学生が、3,7区を社会人や大学生が走ります。

伊藤達彦選手は3区で8.5キロ走りました。
【大学3年生:2018年】
★関東インカレ》5000m出場
結果:24位
★:全日本予選》
万全ではなかったものの
結果:2組を任され16位

★箱根予選》
結果:チーム3番手、32位

★箱根駅伝》2年連続出場
結果:2区で区間11位、チーム総合15位
※1区が8位と好調だったこともありました。

★都道府県対抗》2年連続3区を任される
果:区間24位

★ユニバーシアード大会》
結果:ハーフマラソン61分52秒で3位を獲得。
※銅メダルを取りました。

《関東インカレ》

正式には関東学生陸上競技対校選手権大会といいます。

関東学連に加盟している大学が出場して行う陸上競技大会です。

伊藤達彦選手は第2部に出場しました。

第2部の人数は39人か40人(不明確ですみません)で、24位になります。

《ユニバーシアード大会》

ユニバーシアード大会は国際大学スポーツ連盟が主催した総合競技大会になります。

全世界の学生が集まるので、学生のオリンピック大会とよばれています。

四季
四季

学生オリンピックで銅メダルを獲得したということだね。

【2019年】
★全日本予選》
結果:10位

★ユニバーシアード大会成績》
結果:ハーフマラソン銅メダル
※1位は東洋大(相沢晃選手)、2位は駒大(中村大聖選手)
3月に行われた学生ハーフマラソンでも同じ顔触れの同じ順位でした。

過去の成績をみると、ジャンクフードが原因でトップが狙えなかったというわけではなさそうですね(;^ω^)

駅伝の場合は前走までの順位も影響してきますので、伊藤達彦選手の記録がいまいちというわけではなさそうです。

個人で考えると成績は良いと思います。

学生オリンピックで銅メダルを獲得していますし、都道府県大会では静岡県代表でした。

しかし、本人は違ったようです。

スポンサーリンク

伊藤達彦|東京国際大エースが駅伝予選でトップになれた理由

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は?

私は駅伝などに詳しくない方ですが、過去の記録をみると、個人の成績は良さそうです。

昨年の駅伝本戦でも区間で11位で、国際大会(ユニバーシアード大会)では3位と銅メダルです。

さらに、今回の駅伝予選で日本人トップになっています。

予選でトップになれたのは、理由があったようです。

四季
四季

転機は今年のユニバーシアード大会でした。

遠征中での他の選手と話す機会が多くあり、自分の甘さを痛感したといいます。

結果も3位という功績でしたが、昨年と差が縮まっていなかったことが悔しかったようですね。

食事の意識の低さをただし、「マックの誘惑」をかき消したとのことです。

伊藤達彦選手はジャンクフードが好きで頻繁にマックに通っていたといいます。

これは、マック好きの伊藤達彦選手には辛かったのではないでしょうか(笑)

さらに夏からは栄養やカロリーを考えたメニューを取るようにし、体重も52キロをキープしています。

練習合宿も1日40キロの走り込みなどを行い、今までで一番走ったといいます。

その結果、駅伝予選で1時間2分34秒という日本人全体のトップになることができました。

こう考えると、走り込みの練習の成果もありますが、ジャンクフードが原因だったことも否めない感じ?(笑)

スポンサーリンク

まとめ

伊藤達彦(東京国際大)|好きな食べ物はジャンクフード?!プロフィールや過去の成績は?

伊藤達彦選手は東京国際大学のエースです。

過去の成績からみると2017年の大学2年生からエースとしての実力が出てきたと言われています。

しかし、伊藤達彦選手はハンバーガーが好きで頻繁に食べていたとは驚きです。

確かにお腹を満たしてくれそうですが、太りそうです(^▽^;)

現に、大会がいまいちだった時は55キロだったそうで、3キロ落としてから好調のようです。

意識レベルを変えることでトップの成績が残せるってすごいですね。

食事面から練習メニューまでたくさんの努力の成果もあったようですが、もともとの実力があったからこその成績のような気がします。

今度の箱根駅伝、注目の選手なのは間違いなしです!

しきくん
しきくん

東京国際大学のエースに注目しよう。

四季
四季

今までは興味なかったけど、選手のことを知ると興味が湧いてきたよ。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました