ハケンの品格第1話の視聴率は?口コミ評判も | しきの部屋

ハケンの品格第1話の視聴率は?口コミ評判も

ハケンの品格第1話の視聴率は?口コミ評判も エンタメ
スポンサーリンク

2020年6月17日から放送が開始された「ハケンの品格」。

篠原涼子さんや大泉洋さん、伊東四朗さんなど芸能界の大御所が出演されるという事で大注目の作品です。

今回は

・「ハケンの品格」第1話の視聴率
・「ハケンの品格」第1話のあらすじと口コミ、評判

について紹介していきます。

スポンサーリンク

ハケンの品格第1話の視聴率は?

ハケンの品格第1話の視聴率は?口コミ評判も

参照元:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

ハケンの品格は、2007年に放送されたドラマです。

それが13年の時を経て帰ってきました。

2020年6月17日に第1話が放送されたのですが、視聴率はどれぐらいあったのでしょうか?

【第一話視聴率】

 

・世帯視聴率⇒14.2%
・個人視聴率⇒7.7%

上記のように、第1話の視聴率はなっています。

過去1年間で14%を超えた作品は数えるほどしかないと言われています。

ちなみに、ガッキーと星野源さん主演の逃げ恥の第1話視聴率が10.2%です。

社会現象を巻き起こした「逃げ恥」の視聴率を大きく上回っている事から、14.2%の凄さが伝わってきますね∑(゚Д゚)

コロナ自粛が収まり、撮影をドンドン進めることが出来ると思うので、次回の放送も楽しみですね(*^_^*)

スポンサーリンク

ハケンの品格第1話のあらすじと口コミ評判は?

第1シリーズでは、「派遣社員へのいじめやいびり」を問題として取り上げられていました。

第2シリーズの第1話で高視聴率を記録したましたが、平成から令和になった今回のシリーズはどんな内容になっているのでしょうか。

 
【あらすじ】

 

かつてスーパーハケン大前春子(篠原涼子)によって業績が右肩あがりになった食品商社S&Fであったが、現在はその勢いも失われていた。そこで、営業企画課課長になった里中賢介(小泉孝太郎)が、伝説のスーパーハケン大前春子を呼ぶ。

春子は停泊するクルーザー上での社運をかけた商談で、通訳を任されるが、商談は決裂寸前だった。

そんな中、新人ハケンの小夏(山本舞香)が助けを求める電話が里中に入り?

大前春子が現代の問題であるセクハラと向き合う!

 

前回のシリーズでは、派遣社員の”品格”についてピックアップされていましたが、今回は”社会問題”が軸になるのでしょうか。

口コミと評判
現代の問題と向き合うスーパーハケンの大前春子と同僚たちの壮絶な物語となっている第2シリーズですが、
これをみて自分も行動に気をつけようと思った人も多いのでは?
 
1話から14%という高視聴率で良いスタートを切りましたが、気になる口コミと評判をみてみましょう!
 
 

 

 

 
1話目から感情移入して楽しんでる方が多いですね!
 
 

 

 

 
現代の問題と向き合う姿ややり過ぎてる演技が人気の秘密なのでしょうか。
 
これからも楽しみですね!

見逃し動画はTVerで見ることができますよ。

第1話から見たい場合は、Huluがおすすめ(^^)v

スポンサーリンク

まとめ

今回は2020年6月17日から放送が開始された「ハケンの品格」第1話の視聴率、あらすじや口コミ評判をまとめました。

ハケンの品格は1話から14.2%と高視聴率を記録し口コミ、評判ともに高評価が多い作品です。

世間の問題が大前春子によってどのように解決されていくのかが見ものですね!

これからも視聴を楽しみたいと思います。

【ハケンの品格】前作との違いは?継続キャストや新キャスト一覧
「ハケンの品格」は、2007年に放送された篠原涼子主演のドラマです。その続編が、13年ぶりに放送されると告知があり話題になっています。4月から放送される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で収録が遅れ、現在公式サイトでは「近日放送」と...

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました