【群馬県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?応援する場合の注意点も

スポンサーリンク
【群馬県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?応援する場合の注意点も スポーツ

東京オリンピックの開幕まで残す所数ヵ月となりました。

3月25日からは中止となっていた聖火リレーが福島からスタートしますが、自分の地元を走るランナーはいったい誰が選ばれたのか気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、群馬県の聖火リレーのルートやランナーに選ばれた著名人について調査してきました。

応援する際の注意点や場所などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

群馬県の聖火ランナーの有名人は誰?

東京オリンピックの聖火ランナーは全国を走ります。

もちろん群馬県でも2021年3月30日、31日にランナーが走ることになるのですが、有名人ではどのような方がいるのでしょうか。

群馬県の聖火ランナーに選ばれている主な著名人は、以下の通りです。

・松本隆太郎さん
・堀江翔太選手
・諏訪利成さん
・猪谷千春さん
・荻原次晴さん
・黒岩敏幸さん
・町田啓太さん
・井森美幸さん
・中山秀征さん

2021年3月時点で決まっているランナーは上記の9人です。

【群馬県】聖火ランナー有名人の経歴やランナーに選ばれた理由

各著名人の経歴と選出理由は以下の通りです。

松本隆太郎

【名前】:松本隆太郎(まつもと りゅうたろう)
【生年月日】:1986年1月16日(35歳)
【出身地】:群馬県邑楽郡千代田町
【職業】:レスリング選手

邑楽郡千代田町出身の松本隆太郎さんは、2012年のロンドンオリンピックでレスリング60kg級に出場して銅メダルを獲得しました。

群馬県出身でオリンピックへの関りが深いという理由で、ランナーに選ばれました。

堀江翔太

【名前】:堀江翔太(ほりえ しょうた)
【生年月日】:1986年1月21日(35歳)
【出身地】:大阪府吹田市
【職業】:ラグビー選手

堀江翔太さんは現役のプロラグビー選手で、2019年に日本で開催されたワールドカップに日本代表選手として出場しました。

出身は大阪府吹田市ですが、群馬県邑楽郡大泉町を本拠地とするラグビーチーム「パナソニック ワイルドナイツ」に所属していることが理由で群馬県の聖火ランナーに選ばれました。

諏訪利成

【名前】:諏訪利成(すわ としなり)
【生年月日】:1977年1月29日(44歳)
【出身地】:群馬県伊勢崎市
【職業】:元陸上選手、指導者

群馬県伊勢崎市出身の諏訪利成さんは、2004年のアテネオリンピックでマラソンの日本代表として6位入賞の成績を収めました。

地元出身、オリンピックでの功績がランナーに選ばれた理由です。

猪谷千春

【名前】:猪谷千春(いがや ちはる)
【生年月日】:1931年5月20日(89歳)
【出身地】:国後島
【職業】:元アルペンスキー選手、IOC名誉委員

猪谷千春さんは元アルペンスキー選手で、1956年にコルチナ・ダンペッツォオリンピックに出場し、日本人として初となる冬季オリンピックメダリストとなりました。

引退後はIOCの委員を務めるなどオリンピックの発展に貢献したことで、今回選ばれました。

荻原次晴

【群馬県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?応援する場合の注意点も
参照元:https://twitter.com/tateya_haruka/status/1043808829601796096/photo/1

【名前】:荻原次晴(おぎわら つぎはる)
【生年月日】:1969年12月20日(51歳)
【出身地】:群馬県草津市
【職業】:元プロスキー選手、タレント、スポーツキャスター

群馬県草津出身の荻原次晴さんは、1995年にノルディックスキー世界選手権で団体として金メダルを獲得し、1998年の長野オリンピックでは日本代表選手として出場しました。

スポーツ選手としての貢献度が聖火ランナーに選出された理由です。

黒岩敏幸

【名前】:黒岩敏幸(くろいわ としゆき)
【生年月日】:1969年2月27日(52歳)
【出身地】:群馬県嬬恋村
【職業】:元スピードスケート選手

群馬県嬬恋村出身の黒岩敏幸さんは、1992年アルベールビル、1994年リレハンメル、1998年長野と3大会のオリンピックに日本代表として出場しました。

90年代を代表する名選手として日本に貢献したことが理由で、今回聖火ランナーに選ばれています。

町田啓太

【群馬県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?応援する場合の注意点も
参照元:https://twitter.com/BASIC_MACHIDA/status/1333591651038576646/photo/1

【名前】:町田啓太(まちだ けいた)
【生年月日】:1990年7月4日(30歳)
【出身地】:群馬県吾妻郡東吾妻町
【職業】:俳優

群馬県吾妻郡出身の町田啓太さんは、劇団EXILEに所属する実力派若手俳優です。

2010年のデビューから数多くの作品に出演し、芸能活動を通して群馬県に貢献したことで今回選ばれました。

井森美幸

【群馬県】聖火ランナーの有名人は誰でルートは?応援する場合の注意点も
参照元:https://twitter.com/ntv_sukkiri/status/1141284159463182336/photo/1

【名前】:井森美幸(いもり みゆき)
【生年月日】:1968年10月26日
【出身地】:群馬県下仁田市
【職業】:バラエティアイドル、タレント、歌手

群馬県下仁田市出身の井森美幸さんは、80年代のデビューから40年以上に渡って活躍し続ける大人気タレントです。

地元群馬県で観光大使を務めるなど、地域の発展に貢献していることで今回選ばれました。

井森美幸さんは、聖火ランナーに選ばれたことで以下のようにコメントしています。

このような機会に恵まれ嬉しく感じています。選手皆さんの躍動した姿、日本の元気な未来、世界中の幸せを願い走らせていただきたく思っています

中山秀征

【名前】:中山秀征(なかやま ひでゆき)
【生年月日】:1967年7月31日(53歳)
【出身地】:群馬県藤岡市
【職業】:タレント、司会者

藤岡市出身の中山秀征さんは、司会業や俳優業などマルチで活躍をしているタレントです。

地元出身として長らく芸能界で活動してきたことが理由でランナーに選ばれました。

群馬県の聖火ランナーの日程は?

群馬県の聖火リレーは2021年3月30日、31日の2日間で行われます。

聖火が通過するのは、スタートの館林市からゴールの高崎市までの全15都市です。

日程は以下の通りとなっています。

【3月30日】

・館林市
出発 8時37分
到着 9時10分
予定交通規制時間
8時25分~9時25分

・大泉町
出発 10時30分
到着 11時4分
予定交通規制時間
10時8分~11時19分

・太田市
出発 11時54分
到着 12時27分
予定交通規制時間
11時32分~12時42分

・上野村
出発 13時30分
到着 13時47分
予定交通規制時間
13時15分~14時2分

・桐生市
出発 14時42分
到着 15時17分
予定交通規制時間
14時20分~15時32分

・伊勢崎市
出発 16時57分
到着 17時24分
予定交通規制時間
16時35分~17時39分

・前橋市
出発 18時44分
到着 19時40分
予定交通規制時間
18時22分~19時55分

【3月31日】

・渋川市
出発 8時24分
到着 8時55分
予定交通規制時間
8時2分~9時5分

・草津市
出発 9時
到着 9時15分
予定交通規制時間
8時30分~9時30分

・沼田市
出発 10時42分
到着 11時13分
予定交通規制時間
10時20分~11時28分

・川場村
出発 12時7分
到着 12時23分
予定交通規制時間
11時45分~12時38分

・長野原町
出発 14時40分
到着 15時7分
予定交通規制時間
14時25分~15時22分

・藤岡市
出発 15時20分
到着 15時41分
予定交通規制時間
14時58分~15時56分

・富岡市
出発 16時50分
到着 17時19分
予定交通規制時間
16時28分~17時34分

・高崎市
出発 18時50分
到着 19時40分
予定交通規制時間
18時28分~19時55分

四季
四季

時間は現時点での予定で、天候などで前後する可能性があります。

交通規制が行われている時間帯は、車両は通行止めとなっているのでご注意ください。

群馬県の聖火ランナー有名人のルート

ここからは聖火リレーが通るルートと著名人の担当エリアをご紹介します。

3月30日

【大泉町】

出発 大泉町役場
到着 北中央門前
予定交通規制場所:142号
担当ランナー:松本隆太郎さん

【太田市】

出発 太田市民会館
到着 太田市陸上競技場
予定交通規制場所:ラフェット通り
担当ランナー:堀江翔太選手

【伊勢崎市】
出発 伊勢崎駅ロータリー
到着 新伊勢崎駅
予定交通規制場所:14号
担当ランナー:諏訪利成さん
【前橋市】

出発 群馬県庁
到着 前橋公園内ステージ
予定交通規制場所:県庁前通り
担当ランナー:猪谷千春さん

3月31日

【草津市】

出発 湯畑湯治広場
到着 草津町健康増進センター
予定交通規制場所:292号
担当ランナー:荻原次春さん、黒岩敏幸さん

【長野原町】
出発 川原湯温泉湯かけ広場
到着 川原畑住民センター
予定交通規制場所:377号
担当ランナー:黒田啓太さん
【富岡市】
出発 富岡製糸場
到着 富岡市役所
予定交通規制場所:城町通り、姫街道通り
担当ランナー:井森美幸さん
【高崎市】
出発 高崎市役所
到着 Gメッセ群馬展示ホール内ステージ
予定交通規制場所:31号、12号、354号
担当ランナー:中山秀征さん

上記は、2021年3月20日時点の内容になります。

詳しい交通規制などは、こちらで確認することができます。

群馬県|聖火ランナーを応援する場所や注意点は?

聖火リレーは予定通り行うこととなっていますが、現在も新型コロナの感染は収まっていません。

では、聖火ランナーを応援したい場合、何に注意すると良いのでしょうか。

屋外といえども飛沫などで感染する可能性は高いので、以下のような基本的な感染対策はしっかりと守っていきたいです。

・3密(密閉・密集・密接)の回避
・飛沫感染・接触感染防止
・殺菌・消毒の徹底
・体調管理・確認の徹底

特に出発と到着地点は人が集まりやすいので、できる限り避けて人通りの少ない場所を見つけて観戦してください。

2021年3月20日時点では、聖火ランナーの応援を中止、無観客で行うかについては検討中とのことです。

その他の注意点についても、公式ページを確認するなどの必要もあります。

まとめ

聖火リレーは、オリンピックの象徴ともいえる聖火を間近で見ることができる貴重なイベントです。

これを逃したら次はいつになるかわからないので、観戦したいと思う人も多くいるのではないでしょうか。

しかし繰り返しになりますが、観戦に行く時は花粉と新型コロナウイルスの対策を万全にすることを忘れないでくださいね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました