鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査 | しきの部屋

鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査

鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査 芸能
スポンサーリンク

中村玉緒さんの息子、鴈龍(本名:奥村雄大)さんが55歳という若さでなくなりました。

たまにテレビで見かけることはありましたが、現在の職業は何になるのでしょうか。

これまでの経歴や最期の出演舞台についても徹底調査してみました。

亡くなる以前から母、中村玉緒さんとは絶縁状態と報道もされていました。

理由はどうしてでしょうか。

今日のお部屋は「鴈龍さんについて」ピックアップ。

ちなみに読み方は「がんりゅう」だよ。

スポンサーリンク

鴈龍|最後の出演舞台は何という作品?

鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査

参照元:https://pbs.twimg.com/media/C21R4CwVEAA3I-_?format=jpg&name=4096×4096

鴈龍さんは中村玉緒さんと勝新太郎さんの息子になります。

55歳の若さで亡くなったことに驚き、さらに孤独死だったことになんとも心が痛ましくなりました。

鴈龍さんのプロフィールを改めて見てみたいと思います。

プロフィール

鴈龍(がんりゅう)
本名:奥村雄大(おくむらたけひろ)
生年月日:1964年8月9日
享年:55歳
出身地:京都府京都市
亡くなるまでの住まい:愛知県名古屋市

鴈龍さんにはお姉さんが一人いました。

つまり、鴈龍さんは中村玉緒さんの2人目のお子さんになり、長男になります。

鴈龍さんは結婚した経歴はなく、生涯独身で子供もいませんでした。

最期の舞台は2017年の作品に出演していました「COASTER 2017」になります。

下記がその時のインタビュー光景になります。

では、「COASTER 2017」はどのような舞台になるのでしょうか。

COASTER 2017」のあらすじ
それは、一夜の奇妙な物語。

美術品ばかりを狙う伝説の大泥棒が、定休日のバーに忍び込み、絵画に手を伸ばした瞬間に現れたのはバーのマスターとオーナーだった。

咄嗟に「新人のバーテンダーです」と発した言葉を皮切りに、彼(泥棒)の運命を決定づける。

流行作家や謎のカップル、オネエの警官が次々とバーにやってきては、一癖二癖もある者たちと名画を巡って繰り広げられる攻防戦となっており、ドロボーとバーのマスター、そこに訪れた客たちが巻き起こすエキサイティングコメディーです。

出演者には西村雅彦、浅利陽介、MEUMI、本多力(ヨーロッパ企画)、デビット伊東、飯島直子がいらっしゃいました。

そうそうたるメンバーですね(*^_^*)

内容も面白そうです。

残念ながらDVDの販売はしていないようです(´;ω;`)

スポンサーリンク

鴈龍の今までの経歴といまの職業は?

鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査

鴈龍さんは2017年の舞台「COASTER 2017」以降、舞台や映画に出演する俳優としての仕事はしていなかったようです。

では、これもでの経歴とともに現在の職業について調査してみたいと思います。

wikiを参考に調査してみると経歴は以下でした。

【鴈龍の経歴】
1989年:俳優デビュー後、謹慎生活
1991年:映画「極道戦争武闘派」に出演
1994年:活動再開で改名、のちに鴈龍に改名
1996年:映画「ビリケン」に出演
1997年:映画「売春暴力団」に出演
1998年:映画「安藤組外伝 群狼の系譜2」に出演
1998年:映画「修羅がゆく7」に出演

俳優デビューしたのは1989年の「座頭市」でした。

これは父親である勝新太郎さんの監督作品になります。

しかし、撮影中の痛ましい事故により鴈龍さんは謹慎生活を余儀なくされました。

本格的に復帰したのは1994年で勝新太郎さんが主演する映画「不知火検校(しらぬいけんぎょう)」になります。

それまでは本名「奥村雄大」で活動していましたが、復帰の際に「鴈龍太郎」と改名しました。

そして、その後、鴈龍という名前で活動していました。

復帰後、映画やオリジナルビデオ作品を中心に活動したり、母親である中村玉緒さんと共にバラエティ番組にも出演していました。

復帰後は映画に出演するなど俳優として活躍が見えますが、2000年以降はオリジナルビデオ制作やテレビ出演が主な活動のようでした。

それも、2009年以降には表立った活動がされていないようで、2017年の最後の出演作品である「COASTER 2017」の舞台以降は姿を見せていませんでした。

亡くなる前に何の職業をしていたかは親しい人にも分かっていなかったようです。
スポンサーリンク

鴈龍と中村玉緒が絶縁状態の理由

鴈龍|最後の出演舞台は何?今までの経歴や職業についても徹底調査

2017年の舞台以降、姿を見せなくなった鴈龍さんでしたが、今年5月文春で母である中村玉緒さんと絶縁状態であることが報道されました。

理由はどうしてでしょうか。

父親である勝新太郎さんが亡くなったのは1997年になります。

その時には葬儀で司会を務め「父の名を辱めないように精いっぱいやる」と意気込みを見せていた鴈龍さんでしたが、これまで中村玉緒さんの援助を受けていたようでした。

しかし、仕事に対する熱心さが見られないことから、鴈龍さんの姉と相談し援助を断つことにしたそうです。

仲が悪くなって絶縁したのではなく、息子を想う母親心だったようです。

「母としては息子に所帯を持って孫の顔もみたい。そのためには仕事を頑張ってもらわないと。」という想いもあったのでしょうか。

立派に俳優活動をして自立してほしいって思う気持ち、私も子供がいるので分かる気もします。

絶縁と言っても金銭面というだけなので、親子関係が壊れていたということではありませんでした。

鴈龍さんは中村玉緒さんが出演する舞台チケットを買ったり、親子で旅行に行くこともあったようです。

四季
四季

11月に亡くなったことに中村玉緒さんはショックを隠せないようです。

スポンサーリンク

まとめ

【トミカ】福袋2020年の中身は?購入場所や通販で入手しよう!

鴈龍さんが生前住んでいた名古屋市の自宅で亡くなられていたことが分かりました。

死因は心不全と言うことでした。

55歳という若さと、病気もなく元気にしていたことから急なことだったといいます。

改めて人の命の尊さについて思い知らされた内容でした。

鴈龍さんは2017年の出演舞台「COASTER 2017」が最期の作品となります。

それ以降、何をしていたかは親しい人も知らないような感じでした。

母、中村玉緒さんはこれまで金銭的に鴈龍さんを支えてきましたが、息子を想い絶縁をしていたといいます。

このような結果になってしまったことが、残念です。

芸能
スポンサーリンク
sikiroomをフォローする
Facebookページはこちら
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
しきの部屋
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました