【ふるさと納税】10サイトはどこがお得なのか徹底比較した結果はこちら | しきの部屋

【ふるさと納税】10サイトはどこがお得なのか徹底比較した結果はこちら

【ふるさと納税】10サイトはどこがお得なのか徹底比較した結果はこちら お店情報
スポンサーリンク

ふるさと納税は、自分が生まれ育った街やお気に入りの自治体を寄付という形で応援できる。

年々利用者が増えていますが「数が多くてどこを選べばいいか迷ってしまう」という人も少なくありません。

そこで今回は、お勧めの大手サイトの特徴を詳しくご紹介します。

10サイトはどこがお得なのか調査した結果はこちら。

【節税】ふるさと納税の仕組みは?限度額や住民税はどれくらい控除されるのか
ここ数年でよく聞くようになったワード「ふるさと納税」なんとなく聞いたこともあったり、CMでサイトの宣伝をしていたり馴染みあるワードになってきました。しかし、以外とふるさと納税をやっているという方は周りに少ない気がしませんか?仕組...
スポンサーリンク

ふるさと納税のサイトはどこがある?

現在国内でふるさと納税のサービスを取り扱っている大手10サイトはこちらです。

  • ふるさとチョイス
  • さとふる
  • 楽天ふるさと納税
  • ふるなび
  • ふるぽ
  • ANAのふるさと納税
  • au PAY ふるさと納税
  • ふるさとプレミアム
  • ふるさと本舗
  • Yahoo!ふるさと納税

となっています。

しかし、Yahoo!ふるさと納税は2020年3月で終了しました。

パッと見る限りではどこも同じように感じられますが、利用した時の特典に細かい違うので適当に決めてはいけません。

四季
四季

特典については事項で詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

【ふるさと納税】9サイトはどこがお得なのか徹底比較

先ほどご紹介した10サイトの中で、Yahoo!ふるさと納税だけは残念ながら2020年3月末で終了となりましたが、残り9サイトは現在も利用できるの安心してください。

ここからは、各サイトの特徴を人気ランキング順に紹介していきます。

1位:楽天ふるさと納税

大手10サイトの中で1位に選ばれた理由は、還元率の高さ

楽天と言えば商品を購入した時のポイントの還元が高いことで人気ですが、ふるさと納税では独自のポイントアップ制度やキャンペーンを組み合わせると最大30%も還元してもらえます。

四季
四季

貯まったポイントはふるさと納税の支払いにも使えるので利用すればするほどお得です。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
873 最大30% ・楽天カードユーザーは3%~30%ポイント還元
・楽天会員は新規登録不要

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

2位::ふるなび

ふるなびの魅力はAmazonギフト券による還元。

購入する自治体によって数字は変わりますが、最高で20%の還元が受けられます。

四季
四季

このサイトは家電品の返礼品も充実しているので、家電の買い替えを考えている人にもお勧めです。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
389 3% ・Amazonギフト券還元
・家電の返礼品が充実

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

3位:さとふる

さとふるは還元などの特典はありませんが、他にはないオリジナルの返礼品の充実が魅力です。

四季
四季

返礼品が届く期間が短い点もおすすめのポイント

提携自治体数 ポイント還元 特徴
756 ・オリジナルの大容量返礼品
・返礼品が届くまでの期間が他サイトよりも短い自治体も

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

4位:ふるさとチョイス
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | お礼の品掲載数No.1
掲載品数No.1のふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」。お肉やお米など全国の特産品25万品目をご紹介。クレジットカードにも対応。ランキングや寄付上限金シミュレーションがあるから初めての方でも寄付が簡単です。

ふるさと納税サイトの中でも歴史があるふるさとチョイスは、掲載している自治体が1500件以上と圧倒的な数を誇ります。

2番目に多い楽天ふるさと納税でも800件ちょっとなので、約2倍の数字です。

四季
四季

出身地がマイナー過ぎて他では取り扱ってないない場合でも、ここなら見つかりそうですよ。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
1514 ・老舗サイト
・利用者数、掲載自治体数No.1

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

5位:ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムの特徴は、Amazonギフト券の還元になります。

とはいえ、最大5%で自治体の数も60件程度と少なめなので、ふるなびの方がお得かもしれません。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
62 5% ・5%相当のAmazonギフト券還元

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

6位:ふるぽ
JTBのふるさと納税ポータルサイト「ふるぽ」
ふるさと納税でポイントをもらおう!産地直送のグルメや家具、伝統工芸品、寄附した地域にいけるJTB旅行クーポン、るるぶトラベルプランに使えるふるさと納税宿泊クーポン、日帰り体験をお礼の品としている自治体をご紹介!

旅行代理店の大手として有名なJTBが運営するふるぽでは、独自のポイント制を導入して好きなタイミングで返礼品を受け取れるのが特徴です。

四季
四季

旬の食べ物など、季節ならではの返礼品を狙ってる人にお勧めですよ。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
244 ・JTBが運営
・「ポイント制」を導入

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

7位:ふるさと本舗

定期的に展開しているキャンペーンのタイミングで、Amazonギフト券や商品券が貰えます。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
26 ・特集が豊富

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

8位:au pay

携帯電話会社大手のKDDIが運営しているau payでは、金額に応じてPONTAポイントが貯まります。

四季
四季

ふるさと納税をPONTAポイントで使えるので、日頃から利用している人に最適です。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
180 ・KDDIが運営
・Pontaポイントが使える

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

9位:ANAのふるさと納税
https://furusato.ana.co.jp/

日本を代表する航空会社のANAが運営するANAのふるさと納税では、ふるさと納税で支払った額に対してマイルを貯まるのが特徴です。

マイルは航空券だけでなく商品の購入にも使えるので、飛行機を乗らない人にもメリットはあります。

提携自治体数 ポイント還元 特徴
215 1% ・マイルが貯まる

参照元:ふるさと納税ガイド8月20日時点

スポンサーリンク

まとめ

ライバルに負けないようにそれぞれのサイトが還元などの独自のサービスを展開しています。

とはいえ、いくら特典が魅力的でも欲しい返礼品が受け取れなければ意味がありません。

ふるさと納税を利用する時は、色々な部分から総合的に判断をすることが大切です。

【節税】ふるさと納税の仕組みは?限度額や住民税はどれくらい控除されるのか
ここ数年でよく聞くようになったワード「ふるさと納税」なんとなく聞いたこともあったり、CMでサイトの宣伝をしていたり馴染みあるワードになってきました。しかし、以外とふるさと納税をやっているという方は周りに少ない気がしませんか?仕組...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました