どんぐりずの名前の由来や結成のきっかけは?メンバーの名前と経歴も

どんぐりずの名前の由来や結成のきっかけは?メンバーの名前と経歴も 歌手
スポンサーリンク

"どんぐりず"は、移り変わりの激しい音楽業界で現在注目されている音楽ユニットです。

ネット動画での配信をきっかけに口コミで話題が広がっている"どんぐりず"ですが、最近ファンになった人に中には、特徴的な名前の由来について気になる人もいるのではないでしょうか。

今回は、ユニット名の由来を含め"どんぐりず"の魅力について調査していきました。

メンバーの名前や経歴はどういったものなのでしょうか。

スポンサーリンク

どんぐりずの名前の由来

どんぐりずの名前の由来や結成のきっかけは?メンバーの名前と経歴も
参照元:https://twitter.com/dongurizu/status/1338025911573102592/photo/1

"どんぐりず"の魅力について語る前に、ユニット名の由来について解説していきます。

ユニット名について2人は、過去のインタビューで「“どんぐりず”というユニット名についてはあくまでも自分達を示す飾りのようなもので特に意味はありません」と答えていました。

1度聞いたら誰でもすぐに覚えられるユニークなユニット名だけに、きっと何かこだわりや特別な思い出があるのだろうと考える人も多かったのではないでしょうか。

しきくん
しきくん

私も"種類によって様々な実に成長するどんぐりのように、固定観念に囚われない活動をしたい"といった気持ちが込められていると勝手に深読みしていました。

お笑い芸人のコンビでも「コンビ名に特に理由はなくただの思い付きで決めた」というパターンも多いので、"どんぐりず"もそれと同じなのかもしれませんね。

覚えやすく親しみを持ってもらえるという部分で成功していると言えます。

スポンサーリンク

どんぐりずのメンバーの名前と年齢【経歴】

どんぐりずは、森さんとチョモランマさんの2人のユニットになります。

ここからは2人のプロフィールについて紹介していきます。

森のプロフィールと出身高校

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

どんぐりず(@dongurizu)がシェアした投稿

名前:森(もり)
本名:もり ゆたか(漢字については不明)
生年月日:1998年4月22日(22歳)
出身地:群馬県桐生市梅田町
過去の芸名:パンパース
特技:イラスト、デザイン、変顔
担当:ラップ、歌詞
※2021年1月時点

"どんぐりず"の早口坊主こと森さんは、年代やジャンルに合わせてラップを使い分ける技術力に定評があります。

四季
四季

初めて購入したCDは長渕剛さんの「JEEP」だそうです。

自身の特徴についてお転婆と語るように、ヤンチャな一面も持ち合わせていて、フリートークなどで見せる相方のチョモランマさんへの強めのツッコミも見どころの一つに挙げられます。

現時点出身校など詳しい情報は明らかにされていません。

今後さらなる活躍でメディアへの露出が増えた時に語られるかもしれませんね。

チョモランマのプロフィールと出身高校

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

どんぐりず(@dongurizu)がシェアした投稿

名前:チョモランマ
本名:安藏 喜一(あんぞう きいち)
生年月日:1998年3月22日(22歳)
出身地:群馬県桐生市梅田町
学歴:学歴:群馬工業高校専門学校卒業(?)
過去の芸名:チョモランマ銀行(ただし銀行はTwitter限定で公式HPでは銀行は明記していない)
特技:変顔
担当:トラック作成、楽器演奏
※2021年1月時点

"どんぐりず"の楽器演奏担当で、「変態毒キノコ」の愛称で親しまれているチョモランマさんは、人を魅了する狂気的な笑顔(本人談)と女性と見間違われる中性的な顔立ちが特徴です。

四季
四季

初めて購入したCDはSimの「LiFE and DEATH」だそうです。

ラップのことを早口言葉と表現するなど独特の感性を持つチョモランマさんですが、SNSのショートムービー限定で見せるバク中やバック転など運動能力の高さも持ち合わせています。

ピアノの先生を務める母親の影響から幼少期から音楽に接していたこともあり、楽器の演奏技術が非常に高く、同じ音楽仲間からも一目を置かれているほどです。
四季
四季

出身校については本人の口からは語られていません。

安藏という珍しい苗字なので検索をすればヒットするのではと?調査してみた所、群馬工業高校専門学校を卒業した生徒の中に安藏 喜一という名前の人がいました。

四季
四季

確証はありませんが、卒業した時期的にも同一人物である可能性は高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

どんぐりずの結成のきっかけは?

森さんとチョモランマさんは同じ中学の同級生で、プライベートでも頻繁に遊ぶ仲の良い友人関係だったそうです。

ある日チョモランマさんが父親が持っていたギターを使って何気なく曲を披露した所、森さんが強い興味を抱いて本格的に活動をしよう提案したのが結成のきっかけとインタビューで答えていました。

結成した当初は、バンドとしてベースの萩原知也さん(現 Absolute area)、ドラムのチカさん(現 our)の4人で活動を始めます。

四季
四季

しかし、森さん、チョモランマさんの2人の強過ぎる個性が原因で1年足らずで解散。

その後は一つに楽器にこだわらずに思いついたことをそのままラップにする、ヒップホップユニットにシフトチェンジしました。

チョモランマさんが手掛けるハイクオリティなサウンド、森さんの聴く人の心に訴える歌詞とラップの技術で瞬く間に口コミで噂が広がり、人気アーティストの仲間入りを果たしたのです。

スポンサーリンク

どんぐりずの注目の曲は??

これまでに数多くの楽曲を配信してきている"どんぐりず"の中でも特に人気の高い楽曲をいくつか紹介します。

マインド魂
マインド魂

マインド魂

250円(04/18 22:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

ダークソウルミュージックな雰囲気でありながら、明るいテンポが特徴のこの曲は中毒性が高いと評判です。

powerful passion
powerful passion

powerful passion

200円(04/19 14:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

"どんぐりず"の名前を一躍有名にした大ヒット曲です。

森さんのラップ技術の高さが全面に押し出された一曲に仕上がっています。

jumbo
jumbo

jumbo

250円(04/19 14:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

言わずと知れた"どんぐりず"のメジャーデビュー曲です。

背伸びをせずに、自分達のできることを全力で楽しんでいることが伝わるこの曲を1番とするファンも多くいます。

スポンサーリンク

まとめ

バンドの解散という過去の失敗から、型にはまらない自由なスタイルに辿り着いた"どんぐりず"は他に類を見ない新しいユニットとして注目を集めています。

音楽にとって一番大切な「聴いている人を楽しませる」という基本をしっかりと押さえていることも若い人達に支持されている理由の一つです。

"どんぐりず"にとって2021年はさらなる飛躍の年になるのは間違いなさそうです♪

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました