お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大の始まりと終わりの話

店主がカツ丼大を止めた理由 ニュース
スポンサーリンク

兵庫県の西宮にある大力食堂をご存知だろうか?大力食堂名物といえば”超ドデカ盛りカツ丼”

コスパ最高の名物カツ丼になりますが、店にはこんな張り紙が「カツ丼大やめます?!」

カツ丼大を止める理由は何?

そもそもの始まりはなんだったのか。

今日のお部屋は”大力食堂の超ド級カツ丼の始まりと終わり”をご紹介します。

理由を知ると考えさせられる内容ですよ。

スポンサーリンク

大力食堂の【カツ丼大】の始めた理由は球児のため

お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大の始まりと終わりの話【参照元:https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28005745/#】

夏休みと言えば、夏の甲子園をやっていますよね。

2019年の夏の大会はどこが優勝するのか楽しみですが、今回はその甲子園の話ではなく、恐らく高校球児がお世話になったことがある「大力食堂」の話です。

大力食堂には名物のカツ丼大がありました。

そのサイズがすごい!!

超ドデカ盛りですΣ(゚Д゚)

そりゃそうだ。

カツ丼大はお米2.8合、玉ねぎを煮込んだたっぷりの出汁にカツを入れ、さらに特大卵とじをかけた丼です。

それでも800円とコスパ最高の丼になっています。

あきらかに利益が取れないですよねΣ( ̄□ ̄|||)

何故始めたのでしょうか?

大力食堂の店主の名前は藤沢悦夫さん。

藤沢さんは農家育ちで神戸・元町の食堂で8年腕を磨きました。

当時の都会の食堂は量が少ない割に価格は高めで、体力勝負の仕事についている男の人達にはお腹が膨れるまで食べようと思うと高すぎて食べれないほどでした。

それには百姓育ちの藤沢さんも驚き。

21歳で独立し店を構えた藤沢さんは、学生・高校球児の男の子達がお小遣いで気軽に来られるようなお店、さらに食べ盛りの高校球児がお腹いっぱいになれるようにと「カツ丼大」を作ったそうです。

だから800円という価格の安さだったんですね。(以前は700円)

利益よりもお客さんの「良かった」という言葉を大切にしていました。

採算はギリギリだったそうです。

ホント儲けよりもお小遣いをもらっている高校球児のためだったんですよ。

愛と優しが詰まっていた「カツ丼大」でした。

ところが、いま大力食堂に行くと「カツ丼大やめました」の張り紙が( ゚Д゚)

どういうことでしょうか?

スポンサーリンク

お残しは許しまへんで!大力食堂名物【カツ丼大】の終わりの原因はインスタ映え

お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大の始まりと終わりの話

大陸食堂の店主:藤沢さんの超ドデカ盛りカツ丼大

それが”やめた”というのですが、どうしてなのでしょうか?

調べてみると、すごく考えさせられる内容でした。

理由は有名になりすぎたんでしょうね。

カツ丼大を頼んでも写メを撮って半分以上残して帰るから。

つまり、大力食堂のカツ丼大はインスタ映えでなくなったんです!

カツ丼大はお米2.8合、たっぷりの出汁にカツを入れ、さらに特大卵とじをかけた丼です。

それで800円ですからコスパ最高ですよね?

それもお腹を空かせた高校球児のため、お小遣いで満腹になれるため。

利益よりも来てくれた人達の「良かった」のために店主藤沢さんがカツ丼大を作っていたんですね。

それが話題になり、年に何度も取材されるほど有名になりました。

お店は繁盛していましたが、テレビをみたお客さんは食べる事よりも「写メ」を重視していたんでしょうか?

半分以上残す人が多くなったとのことでした。

店主は半分以上残す客をみると、情けなくなってしまったという・・・。

それもそうだろう。残されたカツ丼は捨てるしかないのだから。

せっかく作ったカツ丼をみんなが残して帰るってなると、作った店主がそう思うのも仕方がないと思う。

残されたカツ丼は捨てるしかなく、お金やお米が勿体ないと「カツ丼大」を止めてしまったのです。

スポンサーリンク

兵庫県西宮にある大力食堂の場所はどこ

お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大の始まりと終わりの話

カツ丼大をやめた理由はインスタ映えだった!

お金とお米が勿体ないということで止めてしまったカツ丼大ですが、カツ丼小はやっています!

600円で並の量になりますが、ご飯の量は1合以上あります。

普通の大人でもお腹いっぱいになりそうですよね(;・∀・)

では、その大力食堂はどこにあるのかご紹介します。

場所は甲子園球場の西側にある「新甲子園商店街」です。

≪大力食堂の場所詳細≫

 

【店名】:大力食堂(だいりきしょくどう)
【場所】:兵庫県西宮甲子園綱引長2-29
【電話】:0798-49-0800
【営業時間】:10時から22時(準備中の場合もあり)
【定 休  日】:月一不定休
【支払方法】:現金払い
【備考】:予約はできない。駐車場も無し。

スポンサーリンク

お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大をまとめると

お残しは許しまへんで!大力食堂のカツ丼大の始まりと終わりの話

【参照元:https://moto-neta.com/wp/wp-content/uploads/853bf3f3175fc6b2a1bbcf3bb6b426d9.png】

超デカ盛りで有名な大力食堂の「カツ丼大」の始まりは、店主の愛と優しさでした。

お店の利益よりも高校球児がお小遣いで満腹食べられるようにと願って作っていたんですね。

しかし、それも半年前に止めてしまったとのこと。

止めた理由は来てくれた人達のお残しでした。

800円という低価格でお米2.8合を使ったカツ丼でしたが残してしまうと勿体ないですよね。

お金もお米も。

食堂のおばちゃんがいたとしたら絶対こう言うはずです。

「お残しは許しまへんで!」ってね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました