嵐の謎のメッセージ「256」の意味は?皆の予想と松本亮吾の推理

嵐の謎のメッセージ「256」の意味は?皆の予想と松本亮吾の推理 エンタメ
スポンサーリンク

嵐が2020年2月4日に動画をアップさせました。

そのメッセージが謎を呼び、ファンの謎解きが始まっています。

256の意味はどういう意味なのか、皆さんの予想をまとめてみたいと思います。

そして、謎解き東大生松本亮吾さんはどのような推理をしているのでしょうか。

どれも的を射ていて、正解してもおかしくない内容となっています!(^^)!

スポンサーリンク

嵐のメッセージ謎画像と「256」の意味は?皆の予想まとめ

嵐のインスタに上記のような動画がアップされました。

コンサートの時のコールでしょうか?

「嵐」という言葉の間に謎のカウントが…。

一体どういう意味なのでしょうか。

「256」という数字が味噌なんでしょうね。

全然わかりません(゜-゜)

そこでTwitterなどのSNSでは、謎解きが始まっています。

皆さんの予想をまとめると次の通り。

【皆の予想まとめ】
・5×20円盤化
・256日後に何かのアクションがある
・2月5日6時に何かを発表
・256時間後に何かがある
・活動再開日
【5×20円盤化とは】
・ライブツアー5×20の動員数237万人
・ライブビューイング19万人
上記を足すと、256万人になり、ツアーのDVD発売予告という予想です。

その他にもSNSでたくさん予想されています。

ライブの期待。

嵐のメンバーが増える⁈

など、たくさんの予想がありますが、皆さんの中に正解する人はいるのでしょうか( *´艸`)

松本亮吾が推理する嵐の「256」のメッセージの意味は?

嵐の謎のメッセージ「256」の意味は?皆の予想と松本亮吾の推理

謎解き東大生の松丸亮吾さんはンタリストのDAIGOさんの弟になります。

謎解きの天才とも言われている亮吾さんの見解はどうでしょうか。

なるほど!!

嵐のこれまでの軌跡ということでしょうか。

1999年結成から活動休止までの256カ月の思い出(軌跡)であるアルバム、DVDが発売されるということ?

追記】嵐メッセージ256の謎解きの答え

2月5日夕方にニュース番組で速報が放送されました。

256の謎のメッセージの意味が分かりましたよ。

・全オリジナルアルバム16タイトル配信
・各配信サービスにて順次ダウンロード・ストリーミングスタート

2020年2月7日金曜日、午前0時から、各配信サービスで順次配信されていきます。

ベストアルバム・サウンドトラックを除く、2001年1月24日発売のオリジナルアルバム「ARASHINo.~嵐は嵐を呼ぶ~」から、2017年10月18日発売「untitled」までの全16タイトル(計256)の音源を全世界で一挙配信するとのことです。

詳しい内容→https://www.j-storm.co.jp/arashi/news/8605

まとめ

256の意味は嵐本人からの答えを聞くまでは分かりませんが、活動休止までわずかになりますので、ファンにとって朗報になるのではないでしょうか。

皆さんの予想では、「DVDの発売予告」というのが濃厚のようですが、松本亮吾さんの推理ではデビューからの256か月間という意味に関係していそうとのことです。

果たしてどのような、答えになるのでしょう。

「謎解きはディナーの後で」あるのでしょうか( *´艸`)

タイトルとURLをコピーしました